風水と波動表

「ソロモン流」2008/12/07放送に、直居由美里さんが出演し、
風水と波動表について解説。

風水について
99パーセントは自分の努力。
それでも足りない1パーセントのために、追い風となって背中を
押してくれるのが風水。

風水は古代中国が発祥。
山や川がどの方角にあったら住みやすいか、という地理学が始まり。
この風水は、時の権力者が政治に利用して普及。

日本では、京都・平安京、徳川家康の江戸幕府運営などにも利用
された、とされている。

風水とは環境学であり、人間が生きていくために必要な人相・家相・
名前・墓相などを表した学問。

特別なことではなく、玄関をきれいにする、部屋の空気を入れ替える
などの生活の知恵をまとめたもの。
自分が心地良い環境を作るところから、簡単に始められる。


ライフスター・波動表
人は誰でも自分が生まれた年によって、以下のような9つのライフ
スターに分類される(九星学)。

・一白水星(ラッキーカラーは白と赤)
・二黒土星(黄色と黒)
・三碧木星(赤と青)
・四緑木星(緑と黄色)
・五黄土星(黄色)
・六白金星(白と水色)
・七赤金星(白と赤)
・八白土星(茶色と黄色)
・九紫火星(赤と紫)

このライフスターには、それぞれ1〜2個のラッキーカラーがある。

また、個人ごと、月ごとに運気の浮き沈みをグラフ化したものが
波動表。
直居由美里さんが長年をかけて作り上げたもの。
posted by 直居由美里の風水 at 23:16 | 風水について